広島県三原市の各種許認可申請手続を支援します 行政書士すがはらあきよし事務所 行政書士 菅原章義

広島県三原市令和3~5年度の物品調達・業務委託の業者登録申請の受付が令和2年10月5日から開始されます。申請手続きは行政書士すがはらあきよし事務所にお任せください。

三原市では、物品長たちおよび業務委託等の入札参加資格申請の受付を開始します。
今回の入札参加資格は建設工事や測量・建設コンサルタント業務以外の事業者様です。

予定価格が一定額を超える取引が競争入札の対象となります。
例えば、物品等の購入の場合は、予定価格が80万円を超えるものです。
これらの入札に参加するための登録になります。
登録されているからといって、かならずしも入札に参加できるものではないようです。

今現在登録されている事業者様も、令和3年度からも引き続き登録を受けたい場合は、今回の申請が必要になります。

入札参加資格の要件について

次の事項に該当する場合は入札参加資格が認められませんので注意してください。

  • 引き続き1年以上事業を営んでいない
  • 三原市に納付すべき市税の滞納がある
  • 入札に係る契約を締結する能力を有しない
  • 破産者で復権を得ない
申請方法

申請書類の提出は郵送です。

送り先は、三原市契約課で、住所は次のとおりです。

〒723-8601 三原市港町三丁目5番1号 三原市契約課契約係《物品担当》

受付期間は、令和2年10月5日から10月23日までで、当日消印有効です。

申請書類とその記入方法

申請書類等は三原市のホームページからダウンロードできます。
申請書類等がダウンロードできる三原市のホームページ

ここに、申請の手引きや、記入例もありますので、ご参考になさってください。

物品調達のみの場合、業務委託のみの場合、物品調達と業務委託の両方の場合の3通りに分かれています。

登録の有効期間

有効期間は、令和3年4月1日から令和6年3月31日までの3年間です。

物品調達の場合の契約の種類

物品調達の場合は、次の18種類に分けられています。

  1. 事務用品
  2. 情報処理関係
  3. 家具・装飾類
  4. 印刷・広告看板類
  5. 教材・運動具類
  6. 電気器具類
  7. 薬品・医療用機器類
  8. 機械器具類
  9. 車両・建設機械類
  10. 縫製・繊維類
  11. 写真・時計・贈答品類
  12. 日用雑貨類
  13. 燃料類
  14. 園芸資材類
  15. 建築資材類
  16. 物品の貸借
  17. 処分品売り払い
  18. その他
業務委託の場合の契約の種類

業務委託の場合は、次の10種類に分けられています。

  1. 建築物衛生管理
  2. 設備保守点検
  3. 機器等保守点検
  4. 施設管理
  5. 検査・測定
  6. 情報・通信関連
  7. 企画制作
  8. 運搬・運送
  9. 廃棄物の収集・運搬・処分
  10. その他

許認可に係ることならどんなことでもお伺いいたします。
お客様には、ご自身の事業に専念していただけるよう、面倒なお役所の手続きはお任せください。

お問い合せ

 

リンク

広島県 建設業許可申請支援窓口

広島県産業廃棄物収集運搬業許可申請支援窓口

広島県 古物商許可申請支援窓口

広島県 屋外広告許可申請支援窓口

三原市 遺言書作成支援窓口

広島県行政書士会

行政書士事務所検索

トップへ戻る