広島県三原市の各種許認可申請手続を支援します 行政書士すがはらあきよし事務所 行政書士 菅原章義

令和4年度から建設業許可・経営事項審査の電子申請が始まります。広島県三原市で建設業許可申請は、行政書士すがはらあきよし事務所にお任せください。

建設業の許可申請はもとより、毎年の経営事項審査においては、すべてが書面による手続きであり、各種証明書の収集や書類の作成の負担は大変大きなものです。

それは審査する行政側にとっても同じことのようです。

今回、新型コロナウィルスで在宅勤務の取り組みが進み、これからどんどんオンライン化が当たり前になってくると思いますが、ついに建設業許可についても、電子申請に関して令和2年6月23日に国土交通省から発表されました。

新システムは令和4年度からスタートされる予定で、許可経営事項審査が電子化されるということです。

おそらく、更新や、業種追加等も含まれていると思われます

この新しいシステムは、申請者と許可行政庁をオンラインでつなげるだけではなく、他の関係省庁が保有するシステムとも連携するものになるようです。

つまり、必要な書類はの取得や登録は、一つのシステム内で完結するということです。

例えば、建設業情報管理システム(CIIS8)、国税庁や法務省が保有する各種システム等と連携し、許可や経審に必要なデータを各システムから取得できるようになります。

本年度からシステムの設計、構築を進め、令和4年度に許可、経審の電子申請が開始されるとのことです。

どのようなシステムになるのか、本当に利便性の高いシステムを構築していただきたいと思います。

許認可に係ることならどんなことでもお伺いいたします。
お客様には、ご自身の事業に専念していただけるよう、面倒なお役所の手続きはお任せください。

お問い合せ

 

リンク

広島県 建設業許可申請支援窓口

広島県産業廃棄物収集運搬業許可申請支援窓口

広島県 古物商許可申請支援窓口

広島県 屋外広告許可申請支援窓口

三原市 遺言書作成支援窓口

広島県行政書士会

行政書士事務所検索

トップへ戻る